読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu で Unicorn で動かす Redmine を 2.6 にアップデートしたときのメモ

RMagickに必要なパッケージインストール

RMagick系のパッケージが要るといわれたので入れておく。

# apt-get install graphicsmagick-libmagick-dev-compat libmagickcore-dev libmagickwand-dev

新しい Redmine の展開

新しい Redmine のパッケージをダウンロードして展開する。

前の場所から以下のファイルをコピーする。

  • Gemfile.local
  • config.ru
  • config/unicorn.rb
  • config/configuration.yml
  • config/database.yml

以下のディレクトリ内のファイルを移動する。

  • plugins
  • files
  • public/themes

お約束の手順

$ bundle install --path vendor/bundler
$ rake generate_secret_token
$ RAILS_ENV=production rake db:migrate
$ rake db:migrate:upgrade_plugin_migrations RAILS_ENV=production
$ rake db:migrate_plugins RAILS_ENV=production
$ rake tmp:cache:clear
$ rake tmp:sessions:clear

起動

$ bundle exec unicorn_rails -D -E production -c $APP_ROOT/config/unicorn.rb