読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eclipse 上で Target Management (RSE) を使って SSH / FTP / Telnet ターミナルを動かす

Eclipse 公認プロジェクトの 404 File not found を使うと、Eclipse 上から FTP したり SSH ターミナルを動かすことができるようになる。
これを入れてしまえば、リモートホストのファイルを直接、コード編集して、ターミナルから実行ということが Eclipse で全て行うことが可能なのでとても便利。

Eclipse のソフトウエアアップデートからインストールする手順は下記のとおり

  1. メニュー Help → Software Updates... を選択
  2. [Available Software] をクリック
  3. [type filter text] テキストボックスに「RSE」と入力
  4. 表示されたプラグイン RSE ○○○○ を全て選択
  5. [type filter text] テキストボックスに「Target Management」と入力
  6. 表示されたプラグイン Target Management ○○○○ を全て選択
  7. [Install...] ボタンをクリックする。
  8. 後はダイアログに従ってインストール

リモート接続のセットアップ

  1. パースペクティブ Remote System Explorer を開く。
  2. メニュー File → New → Other... を選択
  3. Remote System Explorer → Connection から SSH Only などを選択して進める。

※上記は Eclipse 3.4 Ganymede で試しています。