Code-Behind in Flex 2

http://www.onflex.org/ted/2007/02/code-behind-in-flex-2.php
なるほど、こうすればアプリケーションロジックとユーザインターフェイスを分けることができますね。.NET の Form みたいに書くことが、いや MXML = XAML かな。